スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港戦メンバーについて ★FW・MF★

2007.02.26 *Mon
今日は水曜日にやる香港戦を観戦する前に
日本のメンバーの特徴などについて書こうと思います☆
まずはMF・FWの選手を♪

★MF
・本田拓也(法政大3年)
身長177cm・体重70kg。O型。
清水エスパルスJリーグ特別指定強化選手☆

・増田誓志(鹿島)
身長179cm、体重75kg。B型。
主にトップ下、ボランチとしてプレーする。
右足から繰り出される正確なパス
そしてすばやくワンタッチでつなげるパスは
同世代の中でも飛びぬけている。
前線への走りこみからゴールを脅かしラストパスを出したり
ミドルシュートで点を決めたりすることも多い。

・谷口博之(川崎)
身長182cm、体重73kg。AB型。
豊富な運動量と抜群のボディーバランスで
相手の攻撃の芽を摘む職人。
2006Jリーグヤマザキナビスコカップ
「ニューヒーロー賞」を受賞。
2006年Jリーグ13得点★

・水野晃樹(千葉)
身長173cm、体重62kg。AB型。
Jリーグヤマサキナビスコカップ最優秀選手(2006年)
おもに右サイドでプレイするテクニシャン。
サイドの突破が魅力。
得意なプレーとして「一人スルーパス」がある。
これは相手DFと一対一になった際に 相手の側を通して
ボールをスペースに出し、自分自身はボールと逆サイドを
抜けて再びそのボールを受けるというものである。
ロングスローも得意としている。
守備時のポジショニング、集中力の持続といった面で
不安が指摘される事もある。

・梶山陽平(FC東京)
身長180cm、体重75kg。B型。
特徴はなんといってもボールキープ力。
強烈なミドルも特徴で彼のゴールは
記憶に残る鮮烈なものが多い。
課題としては守備的MFとしての
運動量の少なさが挙げられる。
試合によって調子の波が激しく
消えている時間帯も多い。

・青山敏弘(広島)
身長172cm、体重70kg。B型。
主にボランチとしてプレーする。
運動量豊富で、献身的な守備でチャンスの芽を摘む。
さらに正確なロングフィードで
攻撃を組み立てることもできる。

・上田康太(磐田)
身長172cm、体重65kg。O型。
シンプルに捌くパスや相手DFの裏を取るパス
サイドチェンジのロングパス
ゴールに直結するラストパスなど
「パスを中心にゲームを組み立てる事」を
得意としている。頭脳的な守備も持ち味。
ただ身体能力面の弱さで
守備面ではまだ課題を指摘されることもある。

・家長昭博(G大阪)
身長172cm、体重66kg。A型。
ユース時代は中盤菱形4-4-2の左SH、
トップに上がってからも左サイドでプレイ。
かねてから縦方向へのドリブル突破が得意であったが、
2006年度はクロスの精度を上げている。
さらにピッチ中央部へ進出し、効果的なプレーを
することも増えている。
運動量の少なさや守備への怠慢さが
課題とされているが、
彼のドリブル、パスに魅了される人も少なくない。

・本田圭佑(名古屋)
身長181cm、体重75kg。AB型。
スルーパス、ロングパス、シュートの能力は
すでにJリーグのMFでもトップクラスであり
余り得意ではない守備も献身的にこなすなど
オールマイティな能力も併せ持つ。
また、頑強な体で接触プレーにも強い。
しかし、それらの部分が霞む程
フリーキックの精度が高い。
無回転のキックは特筆ものである。
2代目レフティーモンスターとも言われている。
家長とはガンバ大阪のジュニアユース時代の同期で
左利きと言う部分に加え生年月日も全く同じ。

★FW
・平山相太(FC東京)
身長190cm体重82kg。B型。
日本人離れした190cm超の長身で
精度の高いヘディングシュートが最大の武器。
並の身長の選手なら届かない位置のボールを
トラップし、前線で攻撃の基点を作る
ポストワークも得意とする。
しかしFWとしては致命的なスピード不足が弱点で
運動量もそれほど多くない。
そのため味方は平山の高さを生かそうと必然的に
ロングボール主体の攻撃に終始するため
「平山がいると戦術プランが崩壊する。」と言われることも。

・カレン・ロバート(磐田)
身長180cm、体重72kg。B型。
豊富な運動量でボールを追い回し続ける泥臭さが身上。
「前線からプレスを掛ける」と言う意味では
ボールを持った選手を後ろから追い回すだけに
留まることも多く、視野の面でもまだまだ
物足りないところもあるが、
単なるドリブラーとしてのプレーだけではなく
ワンタッチゴーラーとしての素質も開花している。

・李忠成(柏)
身長182cm、体重74kg。O型。
ゴールに向かう勢いと左足でのシュートが持ち味。
線の細さを感じさせる所も有るが
ディフェンスラインの裏へ抜け出すスピードと
高さが武器。チャンスを生かす
強い精神力も持ち味。
2007年に日本国籍を取得。


やっぱりこの中でも水野に注目です☆★
そして本田クンも♪
なんかB型が多いですね・・
A型は1人しかいないし。。
DF・GKは明日書こうと思います!!


良かったら押してください☆
にほんブログ村 サッカーブログへ
スポンサーサイト
CATEGORY : 五輪世代
COMMENT (4) 

COMMENT

こんばんは
いよいよ明日から長い北京への戦いが始まるね
初戦はよい形で勝って
勢いに乗りたいよね!!!

それでは、頑張ってね^^
ぽちっ
2007/02/27(火) 19:10:46 | URL | suguru999 #- [Edit
◎suguru999様
コメントありがとうございます!

そうですね☆
明日は絶対 勝ちたいですよね★
頑張って応援してきますね♪
2007/02/27(火) 21:22:53 | URL | Miho #OARS9n6I [Edit
おー!
この論評は自分で書いたの?凄いねー!感心感心!
水野選手の一人スルーパスは良かったよ。
最近スパサカなんかでは裏街道なんて言われてるよね。
女の子でサッカー詳しい子には、そんなに会った事がないんで凄いぞmihoちゃん!
2007/02/27(火) 23:27:57 | URL | ハリー #- [Edit
◎ハリー様
コメントありがとうございます!

残念ながら いろんなとこから
パクッてまとめただけです 笑
水野の一人スルーパスィィですよね★
裏街道って言われてますよね♪
スパサカって本当面白いですよね!!
そんな詳しくないですよ・・
なんかいろいろ調べて
勉強してる段階です♪♪
2007/02/28(水) 22:47:53 | URL | Miho #OARS9n6I [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Copyright © soccerworld All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。