スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非公開練習試合

2007.02.25 *Sun
□練習試合:vs ジュビロ磐田
・開始時間:15時:45分×2本
・試合会場:ヤマハスタジアム
・試合結果
名古屋:2-1(前半:2-1、後半:0-0):ジュビロ磐田


収穫の90分・・・赤鯱伝説
指揮官が胸をなで下ろした。U-22代表の本田を除けば
この春実戦で初めてトップチームのメンバーが顔をそろえた。

左かかと痛の金正友は約70分、腰痛のスピラール
左太ももを痛めた玉田、増川、右ひざ痛の吉村と
出場時間が短い選手もいたが全員プレーして
ぶっつけ本番で開幕を迎えることは回避した。
指宿キャンプ後、初めて試合に出た玉田も
「問題はない」と言い切った。

もちろん試合内容にも手応えがあった。前半
カウンターで得点すると、ヨンセンの突破でPKを誘い2得点。
一方、失点は横パスをカットされたのがきっかけだったという。

「全体的に見ればいい感じだった。相手DFにいいプレッシャーを
かけられた」という一方で「チャンスが多かったかといえば
そうでもない」と課題もチェックした。

指宿キャンプから続けてきた3-5-2のシステム。
「今の段階で100%ということはあり得ない。
これまでの準備には満足している」と
フェルフォーセン監督は、コンディションの
心配を吹き飛ばした。



名古屋の2得点が誰なのかが よくわからない・・
この書き方だと玉田の2得点という感じもしなくは
ないけどなぁ・・ PKは玉田っぽいし 笑
1点目は玉田のこと書いた後に 書いてあるしなぁ・・
でも微妙。。実戦はあと一回。
とにかく開幕戦スタメンでありますように!!


良かったら押してください☆
にほんブログ村 サッカーブログへ
スポンサーサイト
COMMENT (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

Copyright © soccerworld All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。